活動記録


 SWSPの正会員は55名(2019年5月12日現在)で構成されており、札幌市豊平川さけ科学館館員をはじめとし、国や道、札幌市の河川環境の整備と保全に携わる専門家の他、マスメディア関係者、大学教員、建設コンサルタント、デザイナーやまんが家の方、釣り好きの方など、多様な人々のボランティア活動によってSWSPは支えられています。


2018年度

5月13日

  生活クラブ生協シャボン玉フォーラム / 第5分科会さけから学ぶウレシパモシリ 発表『サケとの共生』(有賀望)
5月16日   平成30年度まちなか生き物活動運営業務(保全)受託
内容:産卵環境改善工事 / サーモンフットパスと環境DNA体験 / SWSP市民フォーラム
5月19日   2018総会、第15回SWSP勉強会
『4年間のSWSP活動の振り返りと今後の予定』(有賀望)
『千歳川の野生魚と放流魚の回帰率』(森田健太郎)
5月31日   岩手県宮古市「取り戻そう "サケカ"シンポジウム」に参加し、パネルディスカッションで北海道のサケとSWSPを紹介
7月25日   産卵環境改善場所現地打ち合わせ
8月5日   フィールド実践型環境ゼミナール「Human Ecology : Rivers」にて、
上智と語ろう「釧路のかわまちづくり」シンポジウムとフィールドワークに参加
8月10日   石狩湾漁協に産卵床改善工事(掘削)計画を説明
8月17日   産卵環境改善作業(北英建設株式会社)(~9月10日)
8月19日   札幌川見2018出展
①淡水魚展示 ②アメリカザリガニタッチプール ③SWSPパネル展示など
8月28日   札幌市立南小学校サケ出前授業『サケの生態とSWSPについて』
8月29日   掘削水路の魚道救出作業
8月31日   札幌市立藻岩高校フィールドワーク『サケの生態とSWSPについて』
9月17日   さっぽろサケフェスタ2018にて、真駒内川サクラマス観察会を実施(景品提供:ライオン株式会社)
9月26日   豊平川産卵床調査および耳石サンプリング(~1月10日)(計8回)
9月26日   エコネットワーク「サーモンフットパス」に協力(精進川)
10月5日   産卵環境改善水路の手作業による改修(流入量を増やすため、水路を拡幅)
10月10日   エコネットワーク「サーモンフットパス」に協力(琴似発寒川)
10月16日   エコネットワーク「サーモンフットパス」に協力(豊平川)
10月21日   第16回SWSP勉強会
『明治期北海道のサケ漁規制とアイヌ民族 - 千歳川を中心に - 』(山田伸一・北海道博物館学芸員)
11月4日   サーモンフットパス「水をくんで魚を調べる!」
サケの観察、産卵環境改善場所の見学(有賀望)
環境DNA体験(荒木・水本)
11月11日   精進川取水口改良作業(土砂堆積を軽減するため、取水口にフェンスを設置)
12月1日   エゾシカネットワークショップ「初冬、川の中でサケたちは」にて、サケの話とホッチャレを利用する動物の観察を実施
12月1日   サケ学研究会発表『 札幌・豊平川に遡るサケの価値とは? -市民団体・SWSP札幌ワイルドサーモンプロジェクトの挑戦-』(丸山緑)
12月8日   魚類系統研究会発表『豊平川におけるサケの自然産卵環境改善の取り組みと降下稚魚調査』(有賀望)(ほかSWSPより17名参加)
1月19日   産卵環境改善水路の水温観測(湧水の分布と水温を把握)
1月26日   SWSP市民フォーラム2019
2月15日   札幌新陽高校サケの授業『サケの生態とSWSPについて』、解剖と耳石の観察
2月15日   河川生態学術研究会にて、ITプロジェクト報告書提出
2月20日   サケ稚魚降下調査(~5月10日)(10日毎、計11回)
2月20日   豊平川河道掘削意見交換会にて、砂州の変遷とサケの産卵状況の情報提供
2月21日   札幌市立大倉山小学校サケ出前授業『サケの生態とSWSPについて』、解剖と耳石の観察
2月23日   北海道自然史研究会発表『豊平川における河床地形の変化とサケ産卵環境への影響について』(有賀望)
3月7日   平成30年度豊平川におけるシロザケ・サクラマス遡上行動調査報告会『豊平川における2018年サケ親魚・稚魚調査結果および1980年代以降の河床地形の変化と産卵環境への影響について』(有賀望)
3月22日   平成30年度まちなか生き物活動運営業務(保全)完了
3月27日   石狩湾漁協へ産卵床改善工事(掘削)結果報告
4月19日   応用生態工学会若手のつどい勉強会2019にて、話題提供および産卵環境改善場所の案内(~4月20日)

2017年度

5月20日   2017総会、第12回勉強会
『札幌ワイルドサーモンプロジェクトについて』(有賀望)
『気分はもうダーウィン 市民が見守る生物多様性』(平田剛士)
6月23日   1号床止下流右岸砂州下見し、寒地土研の研究テーマの相談。
7月11日   札幌市立南小3年サケ学習出前授業『サケとSWSPの話』
8月2日   産卵環境改善試験・現地打ち合わせ
    タカラ・ハーモニストファンド取材『サケの生態について』
8月4日   上智大学シンポジウム 『鮭を通じた自然再生〜釧路川・豊平川〜』(有賀望、森田健太郎)
8月26日   サッポロ★カワミ出展
①SWSPパネル②サケと豊平川にいる淡水魚等の水槽展示③投網体験
8月29日   第13回SWSP勉強会
『本州・三陸サケの今』(峰岸有紀・東京大学大気海洋研究所附属国際沿岸海洋研究センター助教)
9月5日   石狩湾漁協石狩支所訪問、産卵環境改善試験への協力依頼。
9月20日   札幌市立真駒内公園小学校サケ出前授業『豊平川のサケとSWSPの話』
9月23日   さっぽろサケフェスタ2017に参加し、真駒内川サケ観察解説とブース出展。
9月25日   産卵環境改善試験水路掘削(道興建設)(〜26日)
10月1日   産卵環境改善試験水路を確認し、産卵床を調査。(~1月11日)(計8回)
10月6日   札幌ワイルドサーモンフットパス(さけ科学館〜精進川)
10月15日   札幌ワイルドサーモンフットパス(琴似発寒川)
10月18日   札幌ワイルドサーモンフットパス(豊平川)
11月1日   発眼卵への耳石温度標識の施標。(~1月24日)
11月7日   札幌市立東橋小サケ観察会にて、産卵環境改善試験地水路で産卵中のサケを観察。
11月9日   北洋銀行100周年フォーラム発表『SWSPの紹介』(有賀望)
11月10日   札幌市立東白石小学校サケ観察会にて、豊平川でサケの遡上観察。
12月9日   きたネットフォーラム発表『SWSPの活動における協力者の見つけ方』(有賀望)
12月23日   産卵環境改善試験地の生存確認にて、調査発眼卵掘りと産卵床の環境計測。
1月24日   札幌市立大倉山小学校サケ学習
◎サケの一生すごろく ◎解剖 ◎耳石、鱗の観察。
1月27日   SWSP市民フォーラム2018。
2月12日   豊平川さけ科学館でSWSP活動写真展(〜5月6日)。
2月25日   北海道自然史研究会発表
『豊平川におけるサケの産卵環境改善の取り組み〜河川管理者、施工業者、研究機関の協力を得て〜』(有賀望)
3月4日   サケ稚魚降下調査(~5月下旬)。
3月9日   平成29年度豊平川におけるシロザケ・サクラマス遡上行動調査報告会
『豊平川におけるサケの産卵環境改善の取り組み〜河川管理者、施工業者、研究機関の協力を得て〜』(有賀望)
『市民とともに保全する豊平川の野生サケ産卵環境』(片岡朋子)
『2017年度サケ・サクラマス産卵床調査結果とサケ稚魚調査の結果』(佐々木北斗)
3月17日   日本生態学会自由集会
『北日本の環境アイコン〝サケ〟の保全活動を考える』
『三陸におけるサケ資源像の再構築 』(青山潤・東京大学大気海洋研究所)
『岩手県・小鎚川の野生魚について 』(峰岸有紀・東京大学大気海洋研究所)
『札幌ワイルドサーモンプロジェクトについて』(有賀望)
『豊平川における野生魚調査』(佐々木北斗)
『札幌豊平川におけるサケ産卵場所の再生・創出について』(片岡朋子他)
『日本におけるサケ野生魚の遺伝的集団構造』(佐藤俊平・北水研)
『北米のワイルドサーモンポリシーについて』(鈴木健吾・北水研)
3月25日   北海道博物館協会学芸職員部会ホームページに寄稿
コラムリレー第4シリーズ『学芸員の研究ノート第41回・サケの産卵環境改善』(有賀望)。
3月30日   札幌市豊平川さけ科学館研究報告
『豊平川におけるサケの産卵環境改善の取り組み〜河川管理者、施工業者、研究機関の協力を得て〜』 (有賀望・森田健太郎・植田和俊・藤井和也・渡辺恵三・向井徹・岡本康寿・佐々木北斗・有賀誠・荒木仁志・大熊一正)
『豊平川を降下するサケOncorhynchus keta稚魚の捕獲調査について』(佐々木北斗)
32時間稚魚調査(~31日)
随時   札幌市豊平川さけ科学館 館内上映「wild salmon 60s」

2016年度

4月8日   森林部門技術士会支部総会講演『札幌ワイルドサーモンプロジェクトの活動について』(有賀望さん)。
4月22日   北海道サーモン協会総会にて寄付金目録受理。
5月7日   サケ稚魚24時間捕獲調査(~8日)。
5月21日   北海道自然保護研究会講演『豊平川のカムバックサーモンの過去・現在・未来』(森田健太郎さん)
5月22日   総会準備会議(さけ科学館)。
6月18日   第9回SWSP勉強会『サケが〝産みやすい〟川づくり─シロザケ産卵環境の視点による砂州地形、礫堆積厚が浸透流の質に及ぼす影響』(矢野雅昭さん)
    SWSP2016年度総会。
    北海道サーモン協会に感謝状贈呈。
7月5日   第10回SWSP勉強会
『人工ふ化放流されるサケ稚魚の栄養状態~野生魚と比べてみる』(伴真俊さん)
『今こそ野生魚の出番! 放流しなくてもサクラマスは増える!』(卜部浩一さん)
7月21日   ミュンヘン大橋工事区間視察。
7月26日   SWSPニューズレター第5号発行。
7月29日   (株)北海道技術コンサルタントに感謝状贈呈。
8月11日   サイエンスフォーラム講演
『さっぽろの魚といえば〝サケ〟!? 豊平川のサケの歴史から野生サケを守るプロジェクトまで』(有賀望さん)
9月8日   ミュンヘン大橋下流工事現場でサケの産卵環境のための河床耕起(札幌河川事務所、新太平洋建設)。
9月10日   あさひかわサケの会講演会
『サケとワイルドサーモンプロジェクトのお話』(有賀望さん)
9月15日   『みんなでサケさがそ!』再開。
9月22日   『さっぽろサケフェスタ2016』に出展。
10月8日   『MIZUBE day SAPPORO』にブース出展。
10月20日   ドライスーツ製作。
10月21日   真駒内公園小学校のサケ授業
◎サケについて ◎サケすごろく ◎札幌のサケの歴史
◎札幌ワイルドサーモンプロジェクトについて ◎豊平川のつくりについて
10月25日   真駒内公園小学校の豊平川サケ観察会。
10月29日   バスツアー『野生サケはぐくむ晩秋の豊平川をゆく』
11月10日   真駒内公園小学校の解剖実習。
11月16日   東白石小学校サケ学習。
12月1日   大倉山小学校サケ学習。
12月23日   『みんなでサケさがそ!』フォトコンテスト開催。
1月12日   北海道高等学校教育研究大会理科部会講演。
『札幌のサケは今~カムバックサーモン運動からワイルドサーモンプロジェクトへ~』(有賀望さん)
『札幌ワイルドサーモンプロジェクトが始まった社会的背景と順応的管理計画について』(森田健太郎さん)
1月14日   CISEサイエンス・フェスティバル in 新千歳空港にブース出展。
1月21日   CISEサイエンス・フェスティバル in チカホにブース出展。
1月29日   札幌ワイルドサーモンプロジェクト市民フォーラム2017『でかけよう、サケのぼる川へ。』
2月1日   宝酒造(株)動画募金開始(~2/28)。

2015年度

4月14日   NHKニュース出演でSWSP紹介。
5月22日   SWSPニュースレター第2号発行。
5月23日   SWSP総会、第7回SWSP勉強会。
6月4日   平成26年度「ほっくー基金」贈呈式。
7月23日   第8回SWSP勉強会。
8月   富士通携帯フォトシステム開始。
9月   札幌市豊平川さけ科学館のホームページやSWSP団体ホームページで情報提供の呼びかけを行った。
9月13日   アシリチェップノミ参加。
    携帯フォト参加の周知看板を河川敷に設置。
9月15日   北海道ネーチャーマガジン「モーリー40号生きものたちとの場景15_サケ」にて、野生サケについて紹介。
9月17日   メールマガジンで「みんなでサケさがそ!」を紹介。
9月18日   月刊誌「北方ジャーナル」10月号にてSWSP発足の経緯や未来に向けた豊平川のサケの保全の取り組みについて紹介。
9月23日   さけ科学館のイベント「さっぽろサケフェスタ」にて、ステージ及びブース出展でSWSPの紹介や携帯フォトシステムの案内、水中撮影体験の実施。
9月25日   札幌市の制度「生物多様性さっぽろ応援宣言」にSWSP登録。
9月28日   豊平川産卵床調査協力(~1月7日)(計7回)。
10月9日   豊平川で自然産卵するサケの調査状況とSWSPが呼びかけている携帯フォトシステムへの情報提供についての紹介記事が北海道新聞に掲載。
10月29日   真駒内公園小学校5年生に対し、豊平川のサケや湧水について普及啓発。
10月31日   豊平川でサケが砂利を掘りやすくするために産卵床造成作業を実施。
11月11日   豊平川河川敷で携帯フォトシステム「みんなでサケさがそ!」の周知看板を補修。
11月25日   自然環境保全を担う人材育成のためのセミナーにて、SWSPの活動を含めた紹介。
11月27日   真駒内公園小学校5年生に対し、サケについての出前授業を実施。
12月11日   真駒内公園小学校5年生に対し、野生魚についての出前授業を実施。
12月25日   みんなでサケさがそ!フォトコンテスト2015開催(~1月24日)。
1月25日   SWSPニュースレター第3号発行。
1月29日   環境主催の森里川海シンポジウムにてSWSPの活動を紹介。
    「豊平川のサケ(英語リメイク版)」が国際放送NHKワールドで放送。
1月30日   SWSP市民フォーラムを開催、フォトコンテストの受賞者を発表(投票数112、作品賞No.31、16、49、産卵賞(審査員賞)No.19)。
1月31日   さけ科学館にてSWSPケータイフォト作品展&真駒内公園小学校「サケ学習」ポスター賞作品展開催。
2月26日   SWSPニュースレター第4号発行。
3月2日   サケ稚魚捕獲調査(~継続中)(計10回)。
3月5日   北海道水生昆虫研究会にてSWSPの活動紹介。
3月11日   平成27年度豊平川におけるシロザケ・サクラマス遡上行動調査報告会にて、SWSPの活動報告。
3月13日   「北海道、水辺の生き物の保全と生物多様性-市民参加の可能性を探る」(主催:ザリガニと身近な水辺を考える会)にて、SWSPの活動を紹介。
3月24日   日本生態学会第63回全国大会(仙台)。 『市民によるサケの保全活動を考える~特に稚魚の放流について~』(森田健太郎さん、有賀望さん、荒木仁志さん)。
3月25日   宮城県名取市にて増田川を視察し、サケプロジェクトメンバーと交流。

2014年度

4月   札幌市豊平川さけ科学館でSWSP意見交換会を開催。
7月   SWSPポスター制作。
11月   札幌市豊平川さけ科学館30周年記念フォーラム「豊平川と野生サケを考える」開催。
12月   サケ学研究会主催「サケ属魚類のふ化場と野生魚の共存は可能か」でSWSP構想発表。

2013年度

12月   札幌市内で呼びかけ人会。活動方針を決定。
1月   勉強会「岐路に立つ豊平川のサケ再導入」開催。
    SWSP設立。
2月   参加者間でメーリングリスト設営。
3月   北海道大学北方生物圏フィールド科学センター主催。
    「平成25年度豊平川におけるシロザケ・サクラマス遡上行動調査報告会」で SWSP構想発表。
    「北海道サーモン協会」運営委員会でSWSP構想発表。