【続報】「札幌市豊平川さけ科学館30周年記念フォーラム」のご案内

先月お知らせした「札幌市豊平川さけ科学館30周年記念フォーラム」の続報です。 

 

この度、フォーラムのチラシが完成したので公開させて頂きます。

カッコイイ「ロゴ」も出来たので、是非チェックしてみてください!

 

 

 

概要は以下の通りです。

-----------------------------------

●札幌市豊平川さけ科学館 30周年記念フォーラム

 豊平川と野生サケを考える

 

とき  :11月3日(月・祝)14:30ー17:30

ところ :札幌国際ビル国際ホール

     札幌市中央区北4条西4丁目1番地 札幌国際ビル8階

     さっぽろ駅8番出口

入場料 : 無料(申込不要です。直接会場にお越し下さい)

 

プログラム

【話題提供】

(1)木村義一氏(北海道サーモン協会代表)

  「カムバックサーモン運動の歴史と豊平川のサケへの思い」 

(2)有賀望氏(swsp共同代表/札幌市公園緑化協会)

  「豊平川のサケの現状とサケの順応的管理計画案」 

(3)畠山亜希子氏(札幌市環境局環境都市推進部生物多様性担当係長)

  「札幌の生物多様性対策における豊平川の野生サケ保全活動の位置づけ」

(4)荒木仁志氏(北海道大学大学院・農学研究院教授)

  「野生魚を保全する意味」

(5)中村太士氏(北海道大学大学院・農学研究院教授)

  「豊平川のより良い未来に向かって ワイルドサーモンプロジェクトの意義と可能性」

 

【パネルディスカッション】

「これから豊平川にサケが生きることについて 市民の視点から」

パネリスト :小川巌氏(エコ・ネットワーク代表)、佐藤博充氏(山鼻小学校教諭)、

                  木村義一氏、有賀望氏

司会   平田剛士(swsp事務局長、フリーランス記者)

 

主催 札幌市豊平川さけ科学館

   指定管理者(公財)札幌市公園緑化協会

共催 北海道生物多様性保全活動連携支援センター (HoBiCC)

   札幌ワイルドサーモンプロジェクト (swsp)

協力 国土交通省北海道開発局札幌開発建設部

   (独)水産総合研究センター北海道区水産研究所(予定)

   北海道サーモン協会

問い合わせ 札幌市豊平川さけ科学館(電話011-582-7555)

http://www.sapporo-park.or.jp/sake/

-----------------------------------

 

★下記をクリックすると、PDFファイルをダウンロードできます。


ダウンロード
さけ科学館30周年記念フォーラム.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 5.1 MB