「札幌市豊平川さけ科学館30周年記念フォーラム」のご案内

先日ブログで申し上げた、11月に行われる「札幌市豊平川さけ科学館30周年記念フォーラム」の内容を公開します。

 

ご興味のある方はお誘い合わせの上、是非お越しください!

 

--------------------------------

『札幌市豊平川さけ科学館30周年記念フォーラム~豊平川と野生サケを考える』

 

日時:平成26年11月3日(月・祝)

時間: 14:00開場 14:30~17:30

目的:カムバックサーモン運動から現在までの豊平川のサケについて振り返り、今後のサケとの関わり方についてみんなで話し合う

会場:札幌国際ビル国際ホール

入場無料、申込不要

 

【話題提供】

 

・木村義一 氏(北海道サーモン協会)

「カムバックサーモン運動の歴史と豊平川のサケへの思い」

 

・有賀望 氏(札幌市公園緑化協会)

「豊平川のサケの現状とサケの順応的管理計画案」

 

・畠山亜希子 氏(札幌市環境局環境都市推進部生物多様性担当)

「札幌の生物多様性対策における豊平川の野生サケ保全活動の位置づけ」

 

・荒木仁志 氏(北海道大学)

「豊平川で野生魚を保全する意味」

 

・中村太士 氏(北海道大学)

「札幌ワイルドサーモンプロジェクトへの期待」

 

【パネルディスカッション】

テーマ:これから豊平川にサケが生きることについて ~市民の視点から

 

 

共催:札幌市豊平川さけ科学館指定管理者公益財団法人札幌市公園緑化協会

公益財団法人北海道環境財団

札幌ワイルドサーモンプロジェクト(swsp)

--------------------------------

上記のPDFファイルもございます。

ダウンロード
札幌市豊平川さけ科学館30周年記念フォーラム.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 179.8 KB